新しいお仕事探し分野(第一運営委員会)について

  • ・広報紙へ事業内容を掲載。
    ・事業で実施する研修会等の参加者募集。

  • ・就労情報のほか、研修会の参加者募集等の告知情報等を掲載。

  • ・事業内容の紹介や各事業の進捗状況の報告、
    各種研修会の募集等の最新情報を掲載する。

  • 管理者,専門職従事者等を対象としたセカンドキャリア講座。エコグラムや職業興味検査等を通じたカウンセリングから、就労可能職種等を選定し事前研修を実施。

  • 新たな仕事のために、自らのキャリアを棚卸し、新たな職場を選択するためのセミナー

  • 創業・経営・就労支援等の情報提供を行う、「未・来Job」に、シニア層に特化した相談ブースを開設するための、高齢者の専門相談員を確保・養成する。

  • 首都圏在住で移住を希望するシニア層が、首都圏と地方を繋ぐパイプ役となり、首都圏から高齢者の就労ニーズに見合った仕事を地方に移す役割を担ってもらい。最終的には移住してもらう。

  • 首都圏の企業に対して、地方へアウトソーシングできる仕事があるか、それが可能か等のアンケート・ヒアリングを実施する。

  • 「松山市生涯現役交流集会」で、高齢者の就労に係る意識調査を実施する。

  • 市内6,000 社を対象としたアンケートを行い、高齢者の雇用状況等を調査。新規雇用の可能性や首都圏からの外注業務を受けられる等を専門調査員を派遣して調査・分析を行う。

Copyright (C) 公益社団法人松山市シルバー人材センター All Rights Reserved.